2016年02月24日

創業20周年記念企画「wood Latiko」のご案内〜その2

規格住宅”WOOD LATIKO”は多様化する
お客様の要望に応えることができるパッケージとなりました。
 
予算オーバーのない家づくりをテーマに、
コンパクトな動線と収納力、必要なものを組合わせることができます。
 
間取りは、買い物から帰ってきて、まずは食品庫にストック、それからキッチンへと行くことができます。
キッチンは対面ですので、前方のカウンターでお子様の宿題の様子を見ながら
食事の支度をしたり、家計簿をつけることが出来ます。
ダイニングテーブルも六人がけがおけるスペースですので、
家事をしながら家族のコミュニケーションが取れます。
 
ユーティリティーはキッチン裏にあるので、
食事の支度をしながら洗濯物が可能ですので、忙しいお母さんにはぴったり。
可動式収納箱、天井に物干し、洗面台横に作業台を設け、洗濯、物干し、アイロン掛け、
収納を一か所で済ますことがでます。
 
玄関にシューズクローク、そして反対側に床下全部が収納可能な大収納室は、自転車、タイヤなど
大きなものが収納可能です。べた基礎ですので、靴を履いたままでOKです。
 
2Fは主寝室と洋室2つの3部屋と主寝室、洋室の2部屋+フリーホールから選べるプランとしました。
お子様の成長に合わせ選ぶことが可能です。
 
外観の特徴は基礎上から屋根まで入れたスリット状のガラスです。
階段室の一部をガラス張りにすることにより多くの光を取り入れることができます。
今まで、地下入り口はどうしても光が入らず暗かったのですが、今回の仕様で地下入り口も
光が入り、日中でも明るくなりました。
 
また、従来の構造と断熱性、無垢のフローリングと本物の自然素材
を使用し、弊社独自の規格住宅にすることにより、不必要な経費をかけずに
お客様に提案することができました。
 
【Wood Latikoの基本間取り等の詳細につきましては木舎ホームページをご覧ください】

posted by 木舎 at 12:24| Comment(0) | 日記

2016年02月23日

創業20周年記念企画「wood Latiko」のご案内

おかげさまで木舎は今年で創業20年を迎えました。
この度、この20年間の取り組み・経験をもとに考案した、
これまでにない組み合わせ型規格住宅をご提案させて頂きます。
 
info-latiko.jpg
 
その名も「Wood Latiko」。Latikoはフィンランド語で「箱」を表す言葉です。
この木の箱を組み合わせ、お客様それぞれのライフスタイルに合わせた住宅を構築できる、
新発想の組み合わせ型規格住宅となります。
もちろん、ベースとなる木の箱「Latiko」はそのままでも快適な木舎ならではの基本構成となっております。
 
ぜひ、皆様からのお問い合わせお待ちしております。
 
posted by 木舎 at 20:03| Comment(0) | 日記